プレーヤーをソーシャルメディアでフォローしているか?

公開:2020/07/17

更新:2020/09/13

Do You Follow Players On Social Media?

オレゴン・アスレチック・コーチ・アソシエーション・バスケットボールクリニックの座談会での話題。

パネリストは若いコーチで構成されていた。コーチングの責任の果たし方、克服すべき障害への対応の仕方、アスレチックディレクターとの付き合い方、などがテーマだった。

その中で、SNSでプレーヤーをフォローしたり、SNSでメッセージを送ることについても話題になった。

「我々は友達ではない。私は君たちのコーチだ」とウェストビュー高校(オレゴン州ビーバートン)女子チームヘッドコーチ、ティファニー・ビハリーは力強く言う。

レイクリッジ高校(オレゴン州レイクオスウィーゴ)女子チームヘッドコーチ、ジル・ノエは、この声明に賛同を表明した。彼女との会話を必要としているプレーヤーのために、オープンドア方式(プレーヤーが自由にコーチの部屋に出入りできるシステム)を取っていると言う。だが、彼女は「友達」だとは思われたくないのだ。

皆さんはどう思うだろうか?皆さんはSNSでプレーヤーをフォローしているだろうか? プレーヤーの行動を監視し続けることに、ベネフィットはあるだろうか? あるいは切り離すことがベストなのだろうか? バスケットボールに関係のないことでプレーヤーにメールを送ることはあるだろうか?

Basketball Coach Weekly英語版161号 October 27, 2016より

Photo by dole777 on Unsplash

あなたの悩みや疑問に“あの”名将が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
名将からのアドバイスでより良いコーチになるチャンスです!