フットアップス・フォワードアンドバックワード・フットワークドリル

公開:2021/08/20

更新:2021/07/23

このコーナーでは、北米で多数のコーチが視聴しているコーチング動画サイトBasketball HQから、おすすめのコンテンツを紹介しています。 ※ジャパンライム株式会社が翻訳掲載の権利を取得した上で制作しています。

Foot Ups Forward and Backwards Footwork Basketball Drill

このフットワークドリルはサッカーから取り入れたもので、バスケットボールをサッカーボールのように扱う。

ドリルの目的

フットワークと敏捷性を向上させる。できるだけ足を軽快に動かせるようチャレンジする。

ドリルに必要なもの

ボール1個。

ドリルのヒント

かかとを地面に触れずに、軽快に足を動かす。足を真っ直ぐ上下に動かすよう最善を尽くす。最初はゆっくりと動きを確認しながら行い、慣れてきたら自分自身を押し上げて、スピードを上げてみよう。

ドリルの手順

ボール上で右足を載せて始める。足でボールを少し前に押し、右足をボールから離し、左足を上げて軽く前に押す。一定時間または距離で足を交互に動かしてから、同じことを後ろ向きで行う。コーチが、途中で前方または後方の切り替えを指示してもよい。

あなたの悩みや疑問に“あの”名将が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
名将からのアドバイスでより良いコーチになるチャンスです!