ゴールデンステート・ウォリアーズ:SLOBジッパーピンダウンプレー

公開:2022/05/13

更新:2022/05/09

このコーナーでは、北米で多数のコーチが視聴しているコーチング動画サイトBasketball HQから、おすすめのコンテンツを紹介しています。 ※ジャパンライム株式会社が翻訳掲載の権利を取得した上で制作しています。

Golden State: SLOB Zipper Pin Down Basketball Play

このサイドライン・アウトオブバウンズプレーは、ボールがインバウンドされるとすぐにオフェンスが開始される。ボールスクリーンをうまく使えるできるシューターがいる場合は、実行するのに非常に適したセットだ。

このプレーを成功に導くには2つの大きな鍵がある。 1つ目は、シューターのために適切なスクリーンをセットすること。2つ目は、ディフェンダーを身構えさせ、ディフェンダーの動きを正確に読むシューターの能力だ。この両方が含まれていると、ディフェンス側がガードするのが難しくなる。また、ダウンスクリーンをセットしたプレーヤーが、スクリーン後にしっかりポジショニングしていることが大切だ。スクリーンの位置にとどまっていてはいけない。

プレーの目的

ボールを入れてすぐにピンダウンアクションを開始し、シューターがディフェンスを読み取ってプレーできるようにする。

プレーのヒント

ピンダウンスクリーンが十分なスペースを確保できていることを確認して、ヘルプディフェンスが間に合わないようにする。シューターはスクリーンを使う前にディフェンダーを身構えさせてから、正確なタイミングでオープンスペースにカットする。スクリーナーはスクリーン後、リバウンドに備えて適切なスペーシングを行う。

あなたの悩みや疑問に“あの”名将が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
名将からのアドバイスでより良いコーチになるチャンスです!