ハイローパウンド・ツーボールドリブルドリル

公開:2024/02/09

更新:2024/02/06

このコーナーでは、北米で多数のコーチが視聴しているコーチング動画サイトBasketball HQから、おすすめのコンテンツを紹介しています。 ※ジャパンライム株式会社が翻訳掲載の権利を取得した上で制作しています。

High Low Pound Two Ball Basketball Dribbling Drill

このドリブルドリルでは、2 つの異なる要素を同時にできるようにトレーニングする。 1 つのボールを高くドリブルし、もう 1 つのボールを低くドリブルすることで、ボールハンドリングを向上させるだけでなく、精神力も鍛えられる。

他のドリブルドリルと同様に、このドリルも両方のボールをできるだけ激しく速くドリブルする場合にのみ有効だ。 自分自身を追い込んで、未知の領域に挑戦する必要がある。

ドリルの目的

ボールハンドリングとフィンガーコントロールに取り組む。

ドリルに必要なもの

ボール 2 個。

ドリルのヒント

できるだけ激しく、速くドリブルする。 姿勢を低くして、目線を上げる。 ミスをしたりボールを失ったりすることを怖れないこと。 それはむしろ奨励される。

ドリルの手順

両方のバスケットボールを同時にドリブルする。 右手では床面すれすれで低くドリブルし、左手では80-90cmの高さでドリブルする。 30 秒ほど続けて左右の動作を入れ替える。

あなたの悩みや疑問に、経験豊富な指導者が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開。 皆様からのご質問をお待ちしております。
(質問者が中高生の場合は、指導者または保護者のアカウントからご質問を送信してください)