スタッガースタンスなわとびドリル

公開:2023/04/28

更新:2023/04/24

このコーナーでは、北米で多数のコーチが視聴しているコーチング動画サイトBasketball HQから、おすすめのコンテンツを紹介しています。 ※ジャパンライム株式会社が翻訳掲載の権利を取得した上で制作しています。

Staggered Stance Jump Rope Drill (Same)

なわとびは、プレーヤーに特定のパターンで足を動かし続けることを強制し、また、ジャンプするときに足を軽く保つことを学ぶのにも役立つ。 このスタッガースタンスのドリルは、全速力で、できるだけ自分を追い込んで行うところに価値がある。

ドリルの目的

足が軽くなり、フットワークを向上させること。

ドリルに必要なもの

とびなわ

ドリルのヒント

リズムとフォームを維持しながら、できるだけ速く跳べるよう自分をプッシュする。 足を軽く保ち、かかとが地面に触れないようにする。

ドリルの手順

足を前後にずらした位置で開始する。右足を前にして連続して 3 回ほどジャンプし、4 回目に空中で左足を前に出し、3 回のジャンプごとに足を入れ替える。 または、足を入れ替えるタイミングをコーチが指示する。

あなたの悩みや疑問に、経験豊富な指導者が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開。 皆様からのご質問をお待ちしております。
(質問者が中高生の場合は、指導者または保護者のアカウントからご質問を送信してください)