レッグスルー連続ドリブルドリル

公開:2022/07/22

更新:2022/07/18

このコーナーでは、北米で多数のコーチが視聴しているコーチング動画サイトBasketball HQから、おすすめのコンテンツを紹介しています。 ※ジャパンライム株式会社が翻訳掲載の権利を取得した上で制作しています。

Between the Legs Continuous Basketball Dribbling Drill

ゲームでスキルを使用する前に、そのスキルが違和感なく実行できるまで練習する必要がある。このドリルも、反復練習によってレッグスルーの動きが自然にできるようになることを目的としている。試合や練習前のウォーミングアップとしても使える。

ドリルの目的

レッグスルーの動きを自然にできるようにする。

ドリルのヒント

スピードを次第に高速にする。失敗を恐れず、各プレーヤーにとって快適なスピードを超えたレベルにチャレンジさせる。できるだけ激しくドリブルすることに挑戦することが重要だ。

ドリルの手順

左足を少し前に出し、ずらした姿勢で立つ。脚の間でボールを前後に連続してドリブルする。 30秒間行ったら、今度は右足を少し前に出して30秒間行う。

あなたの悩みや疑問に、経験豊富な指導者が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
皆様からのご質問をお待ちしております!