ドロップステップ・ギャザーフィニッシュドリル

公開:2021/04/16

更新:2021/03/19

このコーナーでは、北米で多数のコーチが視聴しているコーチング動画サイトBasketball HQから、おすすめのコンテンツを紹介しています。 ※ジャパンライム株式会社が翻訳掲載の権利を取得した上で制作しています。

Drop Step Gather Finish Basketball Drill

ポストでボールをキャッチし、ドロップステップでフィニッシュできるようにするためは、適切な角度を見つけて、バスケットに爆発的に強い動きをしなければならない。この動きをマスターするには、正しいフットワークと体のポジションを習得するための練習が必要である。

このドリルは、ポストプレーヤーがドロップステップフィニッシュを数多く繰り返すだけでなく、相手との接触があったとしてもフィニッシュできるように練習する。

ドリルに必要なもの

ボール2個、パートナー3人、パッド。

ドリルの目標

力強くバスケットにフィニッシュする能力を身につける。

ドリルのポイント

ボールを確保したらドロップステップを行う。無駄な足の動きをしないように最善を尽くす。低い姿勢から、一気に爆発的な動きに移行する。肩をバスケットに対して直角に保ち、ディフェンダーに対して体を開かない。パッドにコンタクトしてからフィニッシュする。。

ドリルの手順

どちらかのブロックのすぐ外にボールを持ったパートナーと、バスケット下にパッドを持ったパートナーを配置する。プレーヤーはどちらのブロックからでも開始できる。 プレーヤーはアスレチックポジションで構え、バスケットにドロップステップしながらパートナーの手からボールを​​引き抜き、最後にパワーレイアップまたはダンクでフィッシュする。次に、すぐ逆サイドに移動して繰り返す。設定されたショット数、得点、または時間の間、ドリルを行う。

あなたの悩みや疑問に“あの”名将が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
名将からのアドバイスでより良いコーチになるチャンスです!