公開練習 in 福岡第一 part.3

公開:2020/09/18

更新:2020/09/23

この企画では全国の強豪校の練習風景を独自に取材し、その様子を映像とともにご紹介。普段はなかなか見ることのできない、「普段の練習風景」をお届けします。

福岡第一高校の「公開練習」最終章となるpart.3では、より実戦的な練習を公開します。

練習⑥ 3vs4から4vs4

ハーフラインまではOffが数的不利な状況を作っておこなう。

DefはBOXの2-2-1ゾーンの体形を意識して相手にプレッシャーをかけボールを奪う。

練習⑦ 5vs5

この日テーマであった、オールコートゾーンDefを意識して、Defはオールコートゾーンプレス⇒ハーフコートマンツーマンで行う。

Defチームは5本とるまでプレーを続けて、Offチームは1本ごとに入れ替わることで、体力的に苦しい状況でも守り切って速攻で得点する力を養う。

練習⑧ 2vs3から3vs3

福岡第一は、人数が多いため複数のグループに分けて練習を行っているが、最後のトレーニングだけはチーム全体で同じ練習を同時に行う。チーム全体で行動する時間を設けることで、チーム意識を高めることに繋がる。

3回にわたってお届けした、福岡第一高等学校の公開練習。普段触れることのできない強豪校の「普段の練習」には、日々の練習に活用できるヒントが隠れているかもしれません。

今後も、このコーナーでは全国の強豪校の練習風景を紹介していく予定ですので、お楽しみに!


>>> シェルディフェンスおよびオールコートディフェンスの基本的な練習を公開したpart.1はこちら

>>>「ディフェンスで仕掛けてボールを奪う」「奪って速攻に持ち込む」ことを意識した、2vs2および3vs3の練習を紹介したpart.2はこちら

あなたの悩みや疑問に“あの”名将が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
名将からのアドバイスでより良いコーチになるチャンスです!