特集:ロングシュート(収録記事一覧)

公開:2022/03/04

「ロングシュートの精度を高める」をテーマとして行ったアンケート調査報告と、個別の取り組み例を5件取材しました。


Contents

▶︎アンケート調査報告:「ロングシュートの精度を高める」

ロングシュートの精度を高める

「ロングシュートの精度を高める」をテーマとしてWEBアンケート調査を行った結果をまとめました。

>>> 記事はこちら


▶︎肘の位置を柔軟に変化させ、下半身のパワーをボールに伝える:バリューワークス・赤津誠一郎さん

高い打点でシュートを打つ癖がついてしまっている選手が多く、それを改善することでシュート力が改善する、その考え方とメソッド。

>>>インタビュー 記事はこちら


倒立やぞうきんがけで身体能力を高め、シュート力につなげる:Sukagawa-abc・鈴木仁美コーチ

福島県須賀川市を拠点に活動しているクラブチームSukagawa-abcの身体能力開発法。風船をふくらませたり、ぞうきんがけをしたり、倒立をさせたり…

>> インタビュー記事はこちら


ハンドリングやステップワークに負荷をかけてシュート練習する:市立柏高校女子バスケットボール部・根本尚希コーチ

シュートの精度が落ちてしまう外的要因がたくさんある。そうしたマイナス要因となる“負荷”を練習の中でかけていくロバストシューティング等についてうかがいました。

>> インタビュー記事はこちら


ボールが飛ばない理由と、飛ばすための考え方:シューティングコーチ・今倉定男さん

身体のコーディネーションを開発し、適切な技術を身につければミニバス世代の女子であっても、「遠くへ飛ばす」のは難しいことではないと言う今倉氏に、独自理論のエッセンスを聞きました。

>> インタビュー記事はこちら

身体の使い方一つでシュートは変わる:鈴鹿市立千代崎中学校・今野敬司教諭

三重県鈴鹿市の市立千代崎中学校では、女子中学生がハーフライン近くからワンハンドのロングシュートを精度高くリングまで届かせる。それが可能になった経緯をうかがいました。

>> インタビュー記事はこちら


>>> 他の特集記事を読む

あなたの悩みや疑問に“あの”名将が答えます。
回答は、当サイト内で順次公開!
名将からのアドバイスでより良いコーチになるチャンスです!